とある高校生のブログ

とある高校生(16)。高校生ならではの記事も書くので、是非読んでみてください!

【2020年最新】お年玉でスイッチを買おうとしてる君!ちょっと待った!【スイッチを買う時の注意点】

スイッチを買う時の注意点

 

スイッチを買う時の注意点を説明します。

 

 

 

 

 

 

スイッチって実際どうなの?

 

まずスイッチってどんなもの?なにができるの?

 

Nintendo Switchニンテンドースイッチ)は、基本的に家庭用のゲーム機である。

だが、今までのWiiWii Uと違い、テレビに映して遊べるだけでなく、テレビに映さなくても遊べるようになっている。

テーブルモードでは、画面をシェアして、コントローラーを分け合い、対戦や協力プレイを楽しむことができる。

携帯モードでは、3DSのように、本体だけで、いつでもどこでも気軽に遊べるようになっている。

 

 

 (ちなみにまったくアフェリエイトなどではない。)

 

値段が高い

 

やはり、値段が高いのは、買うに当たってはとても大事なポイントになる。

税抜きで29,980円、税込みにすると32,978円。やはり高い。

それに加えて、オンラインで遊ぶにはNintendo Switch Online(年2,400円)に加入しなければならない。それに加えてソフト、必要に応じてコントローラーやSDカードを買えば、40,000~50,000円もしてしまう。これはかなりのマイナスポイント、、、

 

PS4のほうが優れている面もいくつか

 

詳しくはここでは解説しないが、PS4のほうが優れている面もいくつかある。もちろんスイッチのほうが優れている面もある。

 

 

 

スイッチの良いところ

 

いくつかの遊び方

実際にテレビにつないで大画面で遊ぶのもいいが、携帯モードで遊ぶのもかなりいい。

その時その時で遊び方を変えれるのは便利だ。

 

PS4と比べて

PS4に劣る面もあるが、勝る面もある。ソフトに関してはスイッチの方が人気ゲームが多い。「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」や「スプラトゥーン」などがある。

 

 

まとめ

スイッチは買うべき?

これらのことを踏まえて、欲しいと思うなら買ってもいいだろう、むしろ買った方がいいだろう。やはりゲームは楽しい。欲しくて買えるなら買うべき。

 

逆にこんな人は買わなくてもいいかも?

ここで先に言っておくが、「買わない方がいい人」ではなく、「買わなくてもいい人」である。

あったらもちろんいいけど、なくてもなんとかなるかなあ、くらいの人。PS4も気になってる人。

今年の末にPS5が発売されるとの噂もあるので、「今すぐ欲しい!」というわけでなければ、それを待ってみても良いかもしれない。

 

 

ということで、今回はNintendo Switchの買う時の注意点をまとめてみた。

ぜひ参考にしてくれれば。

 

では。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

良ければTwitterもやってるのでフォローよろしくお願いします。

今日誕生日です!!!

 

Twitter↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://mobile.twitter.com/TERUU0104